06-6775-5005
相談・お問い合わせ

多汗症(腋窩多汗症・ わき汗・手汗・足裏の治療)

多汗症とは

原因

治療方法

よくある質問

Q 効果はどのくらい持続しますか?
A 

通常4−9ヶ月効果が持続します。4ヶ月以上経過すると再び保険適用で注射可能です。

Q 腋窩多汗症ボトックス注射は保険が効きますか?
A 

重度の多汗症と診断されれば保険が効きます。負担額の目安は、三割負担の場合3万7〜9千円です。

Q 注射後注意するはありますか?
A 

注射後すぐに帰宅できます。当日の入浴も可能ですが、当日の激しい運動は控えてください。妊娠可能な女性は注射後2回月経が過ぎるまでは避妊してください。男性は注射後3カ月避妊してください。

[受付時間]午前10時から12時40分、午後14時から18時45分

[休診日] 水曜日・日曜日・祝祭日

※毎月第4木曜日のみ、午後の診察は15:00からとなります。

[電話受付時間]10:00~19:00
※保険診療の予約は行っていません。