06-6775-5005
相談・お問い合わせ
採用情報 脱毛・美容・自費診療 お知らせ 浜口皮ふ科形成外科天王寺line
地下鉄谷町線・地下鉄御堂筋線
「天王寺駅」より徒歩0分!
〒543-0055 大阪市天王寺区悲田院町10-48 天王寺MIOプラザ館6F
アクセス方法はこちら 06-6775-5005
[受付時間]
午前10:00~12:30、午後14:30~18:45
土曜日 午後14:30~17:45
昼休み 13:00~14:30

わきが外来

わきがとは

原因

治療方法

料金例 健康保険適用の場合

よくある質問

Q わきがの手術痕は残りますか?
A 

切開はわきのシワに沿って行うため、手術痕は目立つことはありません。手術痕自体は多少残ってしまいますが、数センチ程度です。また、術後1年間は施術部位が赤みを帯びるような色素の変化が起こり、色素沈着もありえます。また、腋毛はかなり減少します。

Q 手術後に再発することはありますか?
A 

再発してしまう場合は、傷を小さくしようとするあまり、小さな切開で簡単に済ませようとしたり、手探りでアポクリン腺を切除してしまうことに原因がありますが、当院ではアポクリン腺を目視で確認しながら除去するため、術後の再発の可能性はほとんどありません。

Q 他院で手術をしたら再発してきたのですが、再度手術をする必要はありますか?
A 

他院での手術の際にアポクリン腺を取り残してしまったことが再発の原因と考えられます。当院ではわきがの原因となるアポクリン腺を目視して切除するので、他院で取り残したもの場合でも対応が可能です。

Q わきが手術は子供でもできますか?
A 

わきが手術自体は可能ですが、アポクリン腺は思春期に発達するため、子供の時に手術をしても再発してしまいます。そのためアポクリン腺の成長時期を考慮して、「女子14歳」「男子16歳」以上で手術されることでわきがの再発の可能性は低くなります。

Q わきが手術は保険が効きますか?
A 

わきが治療では保険が効かないものもありますが、当院が行う治療法では、健康保険が適用できます。負担額の目安は、三割負担の場合4万7~8千円です。また、合併症などの、わきが治療にかかわるトラブルもすべて保険を適用させることができます。

インターネット診療予約はこちらから
メール相談・お問い合わせ
[受付時間]
午前10:00~12:30、午後14:30~18:45
土曜日 午後14:30~17:45
昼休み 13:00~14:30

[休診日] 水曜日・日曜日・祝祭日

毎月第4木曜日のみ、午後の診察は15:00からとなります。また土曜日の診察は18:00までとなります。

* は(女性医師)となります。